ロータリークラブ処世訓

世渡り上手なロータリアンになるための傾向と対策
RI Presidential Theme 2016-17
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
CATEGORIES
RECOMMEND
( ^.^)
にほんブログ村 経営ブログ ロータリークラブ・ライオンズクラブへ


にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ


facebook

ARCHIVES
OTHERS
SPONSORED LINKS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
地区歓送迎会(付記)
これに先立ち同ホテル内で、GEにお時間を割いていただき、静内での一件に関する
報告と今後の進退を伺いました
3日前の例会では、一部会員に対し退会をほのめかしましたが、半ば本心でして
向こう1年間をあのような非礼極まる地区青少年交換委員長と仕事をしなければ
ならないのは苦痛であるため。我慢すればよい、というものではなく、問題なのは
地区委員長側が事態をこじらせた末に責任をおしつけてくるのが、この2年間の
彼の言動からみても明らかということ。これまでのようなカウンセラー・国際奉仕委員長に
責任をおしつけられ、クラブに持ち帰り会長幹事と協議してなんとかおさめる
という手法も、地区最高役員たるガバナーには直截的過ぎるでしょう。
これが担当者(カウンセラー・国際奉仕委員長ときて今度は担当地区幹事)が若造だから
と足元を見ての卑劣な態度によるものであるなら、そのような態度を誘発させないような
重鎮を担当地区幹事に据えるのがガバナー事務所にとっても得策と考えます。
加えて、地区新世代委員長のお膝元で開かれた華やかな式典でのトラブルで
新世代委員長も気を悪くされたことでしょう。
そうした諸々の懸案事項を考慮し、本日の話し合いとなりました。
GEはその後の地区歓送迎会には来賓として出席されましたが、私はとても出る気分
ではなく(彼と顔を合わせれば殴ることになるので)、終了後、地区事務局に支払いだけ済ませて帰宅しました。
国際奉仕委員会(2004-05) | 20:57 | comments(0) | trackbacks(0) | ロヲタリアン
スポンサーサイト
- | 20:57 | - | - | スポンサードリンク
COMMENT
POST A COMMENT









TRACKBACK URL
http://kokusai.jugem.jp/trackback/331
TRACKBACK
<< 地区歓送迎会 | TOP | 国民健康保険脱退 >>