ロータリークラブ処世訓

世渡り上手なロータリアンになるための傾向と対策
RI Presidential Theme 2016-17
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
CATEGORIES
RECOMMEND
( ^.^)
にほんブログ村 経営ブログ ロータリークラブ・ライオンズクラブへ


にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ


facebook

ARCHIVES
OTHERS
SPONSORED LINKS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
北海航測マカシブ
本庄さん弊社の社会貢献事業という名の遊び心「ma'kasih bu」で本日、ライブドローイングが開催されました。
北海道新聞の取材もありました。記者の女性は新入社員ということで初々しく ハート大小 取材からそれて(そらして)余談で出身高校の話に持ち込むと、かつて私が国際奉仕副委員長を仰せ付かった年度にホストファミリーとして預かった(実際には独身男性の一人暮らしの部屋に泊めることは許されないという2001.12.21全会一致の見解で実家に預かってもらいましたが)豪州からの受入学生Pipのクラスメイトだったことが発覚 !びっくり

back この画像は2ゼロゼロ112月のPipの送別会。
この頃は、この記者さん右斜め上もこのセーラー服を着ていたのね 揺れるハート
こんなに大きくなって…あっかんべー
国際奉仕委員会(2004-05) | 20:05 | comments(0) | trackbacks(0) | ロヲタリアン
青少年交換の実態をご参考までに
今後、青少年交換プログラムに携わる気はありませんが [:ふぅ〜ん:] 新世代に不用意な期待を抱くロータリアンから再び「手伝ってよ」と言われるのもナニなので、伏線張っておきます
 down
URL 交換学生の実態を如実に表してくださっているブログです
国際奉仕委員会(2004-05) | 18:39 | comments(1) | trackbacks(0) | ロヲタリアン
デレニーさんとmixiで再会♪
青少年交換mixi北海高校インターアクト部だった子と再会したことは以前書きましたが、今度は昨年度の受入学生デレニーさんと再会 びっくり

日記は日本語で書いてるし、お元気なようです。コメントもしっかり返してくれました るんるん
国際奉仕委員会(2004-05) | 11:45 | comments(2) | trackbacks(0) | ロヲタリアン
本日の例会はデレニーさん最後の例会
青少年交換新年度始まって早々、先週は2回目の例会を休みましたのでなんか久々な感じです。
今日は、受入学生のデレニーさんが出席する最後の例会。受付で、北星女子の制服姿で会報を会員ひとりひとりに手渡しをしてました(尚、このアイディアは、私がStacyにさせたものが始まり。毎回例会で本人は相当ふてくされましたが、効果はかなりあったと自負してます)。

卓話は、奥貫会長が世界大会報告を、デレニーさんがお別れのあいさつを半分ずつ、というプログラム割り当て。デレニーさんのあいさつは聴きたかったけど、例会最後までいると13:30からの会議に間に合わないので、食事中、デレニーさんに中座のお詫びに行きました。先日クラブ主催の送別会に出席したので、義理は果たしてますが、やはり中途退室は後ろ髪引かれる思い。この小心なところが、一人前のロータリアンになれぬ由縁。

その詫び、デレニーさんは理解したかわかりませんが、2ショットで写真撮ってるんるんと頼まれました カメラ

私がデレニーさんのためにしたことは北星学園女子高校へ彼女の受入をお願いに行くなど、受入準備だけ。私が国際奉仕委員長を退任したあとにデレニーさんは来日したので、直接お世話した感はありません。が、もう1年経つのかぁギザギザとの感慨は深いものです 楽しい
国際奉仕委員会(2004-05) | 12:15 | comments(0) | trackbacks(0) | ロヲタリアン
クラブ活動報告書 2004〜2005
本日の例会にて配布されました。
国際奉仕委員長として提出した第一稿は案の定修正となりましたが 楽しい
改めて提出した報告についてはそのまま採用いただいたようです。
4ページと1/4。この分量は、長くて1ページ、短いところでは4行という他の委員会の分量に比して、とびぬけて紙面を頂戴しております ラブ
国際奉仕委員会(2004-05) | 12:39 | comments(0) | trackbacks(0) | ロヲタリアン
久々聖心
そのよくわからない文書昨晩、札幌聖心女子学院の留学生担当先生からメールが届いていました。
7月に帰国したStacyさんの学校から文書が届いたとのことで。
ところがこの文書、なにを言いたいのかわかりづらく、学校としても対処に困っていると。

午前中、早速学校に伺いました。
台風のため休校ですが、先生方はお昼まで勤務されているそうです。

拝見した文書は、高校の封筒に1枚だけ入っていました。とても簡素な文書で、だからこそ
「だから何を求めてるの ?」と言いたくなるような。
Stacyさんから要望のあった在学証明などの類はすべて帰国時に学校で発行し、持たせています。
他に、と言われてもねぇ…とは私も先生に同感。
とりあえずコピーをいただき、Stacy御母堂に問い合わせてみることにしました。

その足で例会へ直行。今日は台風なので、チャリではなく車なのです 車
続きを読む >>
国際奉仕委員会(2004-05) | 12:34 | comments(0) | trackbacks(0) | ロヲタリアン
昨年度活動報告
6月末で終わった国際奉仕委員長職ですが、年間活動報告書の提出が遅れに遅れ、私ともうひとりだけ出していない状況下で書き上げ、急ぎ提出しました。

これについて今朝8時、清水昨年度幹事から電話が入り、今日の例会前に打合せをしたい、と。

行ってみれば小田切直前会長も。お話は、予想通りです。なにを手直しすべきかは、明らか。私も覚悟の上での提出だったし、逆にこのままスルーで報告書になってしまうとしたら、それもまずいだろうなぁ、と。

指摘事項は、以下の提出原文を参照すればすぐわかります。再提出は来週火曜日まで ペン
続きを読む >>
国際奉仕委員会(2004-05) | 13:39 | comments(2) | trackbacks(0) | ロヲタリアン